スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
巡礼者
「あなた方は永遠の存在であることを自覚して下さい。生命の旅路においてほんの短い一時期を地上で過ごしている巡礼者にすぎません。」


『シルバー・バーチの霊訓㈠』
スポンサーサイト
【2015/01/26 21:37 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
一個の魂に感動を与えるごとに
「一個の魂に感動を与えるごとにあなた方は神の創造の目的成就の一翼を担ったことになります。これはあなた方にできる仕事の中でも最も重要な仕事です。」


『シルバー・バーチの霊訓㈠』
【2015/01/15 22:15 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
霊的成長は自分の手で
「肝心なことはそれ(真理・知識・叡智・理解――引用者註)を人生においてどう体現していくかです。心が豊かになるだけではいけません。個人的満足を得るだけで終わってはいけません。こんどはそれを他人と分かち合う義務が生じます。分かち合うことによって霊的に成長していくのです。それが神の摂理です。つまり霊的成長は他人から与えられるものではないということです。自分で成長していくのです。自分を改造するのはあくまで自分であって、他人によって改造されるものではなく、他人を改造することもできないのです。」


『シルバー・バーチの霊訓㈠』
【2015/01/11 22:06 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
他人のために
「世間の賞賛はどうでもよろしい。人気というものは容易に手に入り容易に失われるものです。が、もしもあなたが他人のために自分なりにできるだけのことをしてあげたいという確信を心の奥に感じることができたら、あなたはまさに、あなたなりの能力の限りを開発したのであり、最善を尽くしたことになります。」


『シルバー・バーチの霊訓㈠』
【2015/01/09 21:34 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
善意は決して消えない
「地上の価値判断の基準は私どもの世界とは異なります。地上では”物”を有難がり大切にしますが、こちらでは全く価値を認めません。人間が必死になって求めようとする地位や財産や権威や権力にも重要性を認めません。そんなものは死とともに消えてなくなるのです。が、他人のために施した善意は決して消えません。なぜなら善意を施す行為に携わることによって霊的成長が得られるからです。博愛と情愛と献身から生まれた行為はその人の性格を増強し魂に消えることのない印象を刻み込んでいきます。」


『シルバー・バーチの霊訓㈠』
【2015/01/07 22:30 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
真の意味で偉大な仕事
「自分がこの世に存在することの目的を日々成長できること、つまり自分を通して霊の力がふんだんに地上に流れ込み、それによって多くの魂が初めて感動を味わい、目を覚まし、健全さを取り戻し、改めて生きることの有難さを噛みしめる機会を提供すること--これは人のために役立つことの最大の喜びです。真の意味で偉大な仕事と言えます。」


『シルバー・バーチの霊訓㈠』

【2015/01/04 11:25 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。