スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
広い目で見れば
「広い目で宇宙を見渡せば、調和がその法則となっていて、貴方がた一人一人は、すべて神の計画のなんらかの役を果たしている」


『シルバー・バーチ霊言集』
スポンサーサイト
【2013/06/29 19:34 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
霊界で偉大な者は
「地上で偉大な者が、霊界で偉大な者ではない。私達の言う偉大さとは、魂の偉大さ、霊の偉大さ、奉仕の心の偉大さである。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/26 22:44 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
自分の力で問題を解決すること
「貴方が貴方の手で、問題を解決すること、ここに貴方に内在するものを発現させる道がある。何事も坦々として容易であれば、霊性の進歩はない。苦しみあるところに、霊性の進歩がある。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/22 16:22 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
最大の富は
「霊界から地上と通信する霊魂に聞いてみられよ。彼等は異口同音に言うだろう、神法は完璧であると。彼等は誰一人として、地上に戻って住みたいと言う者はいない。皆さんは平和を外に求める。だが、私は永遠の平和は内部にあると、また最大の富は霊的な富であると、皆さんに言う。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/20 22:26 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
唯一の平和
「平和とは唯一つしかない。それは神と一つになっている人を訪れる平和である。その心臓は神とともに打ち、その意は神の大いなる意思と一つになり、心も魂も情も神ともに唯一つである。その平和は神法と調和しているから生まれるもので、この外に平和はどこにもないのである。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/19 21:57 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
人格の形成
「人は人格を形成するために、地上に生をうけた。そして人格の形成とは、自分が直面する苦難に立ち向かっていくことである。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/17 23:32 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
十字架の重みから学ぶこと
「人がその十字架を背負い、その重荷から教訓を学びとることは、もっと大切なことだ。人は現世だけではなく、もっと永遠の目をもって、ものごとを考えてみねばならない。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/16 22:12 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
完全な信と愛があれば
「神に対する完全な信と愛があれば、恐怖はない。また知識があれば恐怖は起こらない、恐怖は無知から生まれるものだから。かくて、信と愛と知がある限り、恐怖のさし入る隙はない。進歩した霊魂は、どんな場合にも恐れを知らない。彼は知っている、自分の人生に、自分で克服できない環境や経験はあるはずがないと。何となれば、彼は神性であるから。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/15 10:06 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
至高の霊魂と感応道交する道
「至高の霊魂と感応道交する道を、どうか学んで頂きたい。まず大切なことは、貴方は一人ぼっちではないということ、貴方の周りには、貴方を守り導こうとする沢山の霊魂が、ぎっしり貴方をとり囲んでいるということ、これを知って頂たい。第二に、貴方が霊眼を開くことの大切さ、これである。つまり、貴方の霊眼が開けるにつれて、貴方は神法との調和を増して、だんだん神の方へ近づいていくということ、これを肝に銘じて頂きたい。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/11 21:06 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
内部にある至高の富
「人はその内部に至高の富を所有している。地上には、これと比べられる富は一つもない。皆さんはこの富を探しなさい。貴方の胸の奥深く、土にまみれてひそんでいる宝石を、霊魂を発掘しなさい。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/10 21:25 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
損得ではなく、奉仕を
「損得勘定を捨てなさい、神の法は完璧なのだから。皆さんは人の僕(しもべ)となり、奉仕だけを心がけなさい。その時、神は貴方に働き給うのである」


『シルバー・バーチ霊言集』

【2013/06/09 21:54 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
奉仕の喜び
「皆さん、一つは神のため、一つには疲れて悩む人々のため、働く決意をもちなさい。彼等の重荷を下ろし、彼等に希望を与え、新しい知識と光と力とを与えなさい。……こうして皆さんは、奉仕の喜びを知るに至るであろう。人を助けることのほか、己のためには何も求めない奉仕の喜びを。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/06 21:22 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
天国は内部にある
「人間は本来その内部に、病気を治し悩みを克服する力をもっている。誰しも、弱った時にはいつでも引き出せる力の貯蔵庫をもっている。つまり天国は内部にある。しかるに、人はこのことをほとんど知っていない。この大我に接する道は、神法に従って生きるより外はない。しかるに、幾人がそれに従って生きているか。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/03 21:39 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
大きな物質的不幸が来て
「大きな物質的不幸が来て、初めて人は霊的なものへ、心を向け始める。あらゆる物質的なものが倒れて後、初めて、人は一本の藁を求める。」


『シルバー・バーチ霊言集』
【2013/06/02 21:21 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
完全な正義
「何事も、目の前の結果で判断してはいけない。人はただ、物質の目だけで物を見るが、もし人が霊の目で物を見ることができれば、完全な正義がすべての人に等しく働いていることが分かるだろう。」


『シルバー・バーチ霊言集』

【2013/06/01 18:42 】 | 読書日記 | トラックバック(0) | page top↑
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。